I'm in the moment

当分はプログラミングの勉強について書き連ねます…多分。。。趣味はキックボクシング、トレーニング、読書です。

転職1日目

前回の記事にも書いた通り、プログラミングの勉強したら転職できました。

becci-mane.hatenablog.com

そして昨日初出勤をしてきました。

会社の特徴

某IT企業の子会社にあたる企業です。

専属の従業員は僕だけ。

とにかく自由が多い。

前職は東証一部上場ということもあり、結構ガチガチにルールが厳しかった。

自分が新卒で入社したのは2013年で未上場やったっす。

んで、従業員数は100人近かったけど、今や4倍以上に。

入社時は自由な会社やと思ってたけど、今はそれ以上に自由です。

ものすごく自由に生きた時期に、人生で一番価値の高いものは自由やと気づきました。

何が自由か?

まず雇用契約書に10〜19時って載ってたけど、別に決まってないらしい。

ヨメの晩御飯作りたいんで8〜17時がいいですって言えば、じゃそれでいいよみたいな。

あと年次有給休暇は制限なし。

働く場所も特に決まりはなく、今日は早朝から家で仕事してます。

余った時間でブログを書けるし、洗濯もできる。

移動が無くなったのが何よりありがたい…

一応オフィスがあってそこが開くのが10時から。

というと電車に乗るのが9時台なんでめっちゃ空いてる…

8時前後の京浜東北線から解放されたと思うとすんごい気がラク。

 

自由を裏付けるもの

それは合理性やと思います。

多分やけど、単なる自由とは違い、合理的な判断の範囲内で自由なんやと思ってる。

そしてその考え方はすごく好き。

自分も理由がある限りなんでもええやんと思うので、かなりいい職場に出会えたなと。

 

今後やっていきたいこと

今の日本の企業ってスタートアップやベンチャー以外はカタい所が多いと思う。

確かに礼節などは日本人特有の文化で、自分はそれを愛しています。

海外旅行が好きで色々回ってますが、そのおかげで日本のいいところが分かる。

ただし、意味もなく非合理的な判断がなされることも多いのではないでしょうか。

 

それに対して、こういった自由なワークスタイルをもっと広めたいと考えています。

IT関連やからできるんでしょ?と言われるかも知れませんが、なんでもできる。

前職ももっとここをこうすればとラクやのにと思うことだらけでした。

組織が大きくなれば、新しいことにチャレンジするまでの時間も増える傾向にある。

100名以下の中小企業ならば、こういうことにチャレンジできるのでは…

ITを活用すれば、もっと業務効率化できて人生を豊かにできるのではないか…

そんなことをコンサルして生計を立てたいななんてコトをちょいと思案中。

今の仕事を徹底的にこなすことは当然ですが、余った時間でこんなことも考えてます。

具体論や、前職での取り組みも書いて行こうかな…

とりとめもない内容になってしまいましたが、とりあえず転職先でもガンバります。